敬和の学園生活

日常の風景

2022/01/13NEW!

図書委員会(新春クイズ大会と本の福袋)

 年明けから、図書委員会では活発に活動しています。

 まず、新春クイズ大会です。12日の放課後に、図書館で行われました。

 これは、例年年明けに行っていた百人一首大会に代わる行事として実施したものです。

 回答者はパワーポイントで作成されたホワイトボードの問題を見ながら、1問ずつ回答用紙に記入していきます。時には、どんな答えを書いたのか紙に記入したものを掲げて、参加者同士で共有しました。本屋大賞の作品を問うお題や、映画の原作のタイトルを問うお題などが出されました。

 当日は17人の参加があり、とても盛り上がって楽しく時を過ごすことができました。

 12問全問正解すると26点のところ、最高点は25点でした。

0113_tosho00 0113_tosho01

 

 次に紹介したいのは、本の福袋です。

 最近では、公立図書館でも行っている所が増えてきたようです。

 テーマにそって1袋に3冊ずつの本が入っています。図書委員の有志が考え抜いてセレクトした本が入っていて、自分では見つけられなかったような本と巡り合うきっかけを得られるのが、この福袋の魅力です。「心がほっこり温まる食べ物」「魔法界へようこそ」などといったテーマの袋が並べられています。 

 10袋用意したところ、すでに6袋は借りられました。今週いっぱいの期間限定なので、ぜひ借りに来てほしいと思います。

0113_tosho02