のぞみ寮通信

のぞみ通信

2021/11/25NEW!

今週ののぞみ寮 No.33「ドッジビー」

◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ 

聖句

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。」

(マタイによる福音書 11章28~29節)

◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ ◇◇◇ ◆◆◆ 

 

<開会式>

konshu033_00 konshu033_01 konshu033_03

 

 

<準備体操>

konshu033_04 konshu033_05 konshu033_06

 

 

<自己紹介タイム>

konshu033_07 konshu033_08 konshu033_09

 

 

<ドッジビー>

konshu033_10 konshu033_11 konshu033_12 konshu033_13 konshu033_14 konshu033_15

 

 新潟も寒くなりました。特に夜は冷え込みます。そんな寒い中ですが、週末、全館・全学年合同の体育館行事が行われました。世代交代後、初の大きな行事にみんな力が入ります。

 今回行った種目は、「ドッジビー」でした。説明を聞くと、ドッジボールとフリスビーを掛け合わせたもので、ボールの代わりにフリスビーを使い、ドッジボールを行うようです。学校の行事でよく行われている「シュートボール」といい、敬和学園にいると、あまり聞いたことのない競技名が度々出てきます。それは、彼らが独自にルールを考えて、作り出しているからです。「よく、こんな競技を思いつくよなぁ」といつも感心させられます。今回の「ドッジビー」も行事委員会が独自に考えた種目です。さらにすごいのが、ちゃんと前日までに、リハーサルを行うなどして、入念に競技のルールを確認します。「どうしたら面白くなるのか?」「男女合同の競技の中で、みんなが楽しめるようにしたい」など、試行錯誤しながら、完成させていくのです。

 準備万端で臨んだ当日。参加した寮生は、未知の種目に試行錯誤。運動が得意な人も普段からフリスビーを投げている人はいないので、なかなか思ったように狙いがさだまりません。「あー」という声と、笑い声が絶えず聞こえてきました。

 今週からテスト期間に入ります。心身のリフレッシュができたのではないでしょうか?テスト前に素敵な企画を運営してくれた行事委員会に感謝です。(山﨑)