今日のランチ

今日のランチ

2018/07/12NEW!

今日のランチ(2018.7.12)

ごはん(ふりかけ)・サバ西京焼・ほうれん草おひたし・味噌野菜スープ・牛乳・シュークリーム

0712

 

さばの皮を一枚めくると、そこには海が広がっていた。

 

人工から自然へ、

喧騒から静寂へ、

灰色から青へ、

日常から非日常へ、

舞台は転換し 世界は生まれ変わった。

 

茫洋とした海は光をたたえ、潮の香りが鼻に抜ける。

 

風は不規則にうねり、耳元をなぜていく。

 

足元は砂だ。白い砂が果てしなく続く海岸線。打ち上げられた木片は白化し、合間をカニが歩いている。海は優しく浜に打ち付けられ、その音は体内に太古の記憶をもって響く。

 

その白と青の世界の中で、箸を手に佇立していた。

 

私はどこへいくのだろう。

 

箸を仕舞い、ゆっくりと歩きだした。足元で貝殻が割れる音がする。

 

あの白いかもめのように、私は自由だ。

 

果てしない砂丘をゆっくりと進む。

 

日常を変えるのは簡単だ。あらゆる事象の隙間に扉は隠されている。

 

この歩みの先に何があるか、確かめてみようか。

 

(M.M)