毎日の礼拝

毎日のお話

2018/02/13NEW!

小西 二巳夫(校長)

ヨハネによる福音書 13章11節  「本能寺ホテル」という映画は、主人公がタイムスリップして織田信長に会い、自分の生き方にも出会うというものだ。映画の中で信長は、明智の裏切りで悲願の天下統一がかなわず、悲劇的な最期を遂げる事が分かっても、後世に平和が訪れる事を知って運命を受け入れる。イエスもユダの裏切りを事前に知っても、自分のやりたい事のために逃げなかった。選ばれて敬和に入った皆さんには、何がやりたいのかという事を考え、しんどさの中にわくわくさせてくれる事があると信じてほしい。